MECLife

Low Carb Hight Fat&Protein /eat Meat,Eggs&Cheese

MECLife

MECLife(メック食をベースに暮らす)を実践して4年目

もはや、私にとっては特別な食事法ではなく 生活の一部のようなものになっております。 始めた時は、お肉と卵とチーズのみのいわゆる完全MECと言われるような食事内容でした。 今は長く続けていけますよう、様子を見ながらお肉だけの日を作ったり、スィーツを楽しんだりしています。
スポンサーリンク


そもそもは10年以上前に海外の漢方医の元へ1年に6~8回(2月に1度のペース)通い、鍼治療と漢方を服用しながらの糖質制限を実施
壊していた体調もお肌の調子もみるみる改善されて元気になりました。

その後しばらくは漢方医に教わった生活をして順調だったのですが
またまた仕事のストレスと続く不摂生ピルを飲み始めたのも関係しているのか、顔面が真っ赤になってしまうのと同時に体重も増えてきた頃に突発性難聴を患ってしまいました。

体が悲鳴をあげていたのですね…これではいけない!と再び糖質オフを始めることにしました。入院中に江部先生の本に出会い、ネットではまだまだ情報のない 糖質オフについて調べていくうちに渡辺信幸医師の アイスクリームダイエット・カムカムダイエット・唐揚げダイエット等に出会う
「反省しなくていい」渡辺先生自身を表しているような優しい言葉に撃ちぬかれました。また、名古屋市出身という事も強く渡辺先生に親しみを覚えた理由の一つでした。

その後は、渡辺医師のTwitterをフォローし「肉卵チーズ党員になりたいです!」と直接メッセージをお送りしました
これが私のMECLifeのはじまりです

私には大きな筋腫が何個もあり、大きいもので6cm。気が付かないうちに貧血になっていました。
なんでもない平坦な道で突然転んでしまうほどのひどい貧血です。毎月のものもとてもひどくて、大げさでなくバケツをひっくり返したようなもので、夜も1時間おきに起きてはトイレにいく日々でしたので 婦人科の医師からピルを勧められて10年近く飲んでいました。筋腫の手術をしても良かったのですが、年齢も考慮しピルを飲んで様子を見ることになりました。

 

MECLifeをはじめて 1年半が過ぎ...

徐々に元気になってきている!心身ともに感じてきていました。
ピルやめてもいいのかも?!
そろそろやめて2年になろうとしています。年齢的にはすでに更年期に入っております。周りはほとんどが随分前に終わってるよ、楽だよ。と言ってます、が、いいのか悪いのか?まだまだ現役のようです。
ピル服用前乱れがちだった周期も、今はきちんと28日できますし、5cm角以上あるレバーのようなかたまりも見なくなりました。
疲れにくくて 夜もぐっすり眠れます。ストレスにも強くなった気がします

 

現在MEC食ライフは4年目に突入

今はストイックなMEC食のみではなく お友達と食事を楽しんだり季節のものも取り入れたりして自分で調整しています。炎症を起こして熱を持っていた頬もずいぶん改善しています。
このブログは MEC食の情報のみではなく MECLifeを楽しんでいるアラ5の生活を綴っております
どうぞ宜しくお願いします(*^^*)

※別の場所からのお引越しのため 過去記事も少しづつUPさせていきます。

2016年春

 

2016/07/31