MECLife

Low Carb Hight Fat&Protein /eat Meat,Eggs&Cheese

「初めての大腸内視鏡」2日前

2016/08/27

先日お腹が痛くて仕事もできやしない

なんて泣き言を書いておりました。

普通に生活できない状態でしたので周りから強く言われシブシブ受診してきましたところ。。。受診日には半月ほど続いた不調から回復!(よくある話ですね)

ですが、先生と相談した結果

血液検査&胃カメラと内視鏡、エコーを受けたほうがいいでしょう、ってことでラッキーにも二日後に全部の検査をすることが決まりました(軽い人間ドック!ついでに骨密度と脳ドックもおねがいしたひ)ここで私は「フェリチンも調べてください!」って頼みました。忘れなくてよかったホッ

 

こんなことがない限り、検査にいきませんものね。

初めての病院、もちろん初めての先生なのですが、話しやすく信頼できる感じ

 

先ずは、血液採取後下剤のお話から

検査前日に↓セロテープで止めてあるオレンジ色の錠剤2錠を服用して就寝

まず、ここでかなりドキドキ

image

image

お年寄りでもわかりやすいように 赤字で大きく「当日!」って書いてあります

通常、前日のお昼から検査用の食事をもらって(実費よ!)
準備するのですがMEC食な私は食物繊維を取りませんし、ましてや前日までたまご生活でなんとか生き延びてきているわけで(不調だったのでね!)

検査用の食事なんて不要なわけです。 でもまぁ先生に質問してみました

 

私「これって1食の糖質量どのくらいですか?」

ドク「700kcalくらいかな?」

私「あ~そうなんですね、じゃあいいです。無しで」 

会話が成り立っていない・・・^^;

その後は検査食ない人への食事内容について注意を丁寧に説明してもらいました。

 

ドク「きのこや野菜も避けてくださいね」

私「大丈夫です、普段から肉と卵とチーズしか食べませんから」

ドク「苦笑、苦笑。ある程度の糖質制限はいいとしても・・・極端なことはすすめられませんよ」

私(ニコニコ謎の笑みを浮かべ頷く)「ただ...3年以上続けているのにヤセないんですぅ」

ドク 冷ややかに「どこか、やり方がまちがっているんでしょうね」

私(固、固、固。)

 

なんてやり取りもありつつ、では明後日となりました

胃カメラはのみますが、ピロリ菌の検査は抗生物質を飲みおわってから2週間過ぎないと正確な検査ができない というので月末に予約をして たくさんのプリントを持ち帰り 帰宅しました。

今まで胃カメラは鼻からお願いしておりましたが、もしも組織を取る事になれば再度口から入れなければならない ということらしく どうする?とドクター
どうすると聞かれましても、先生のよろしいように

潔く女らしく 口からを快諾しました

その昔OL時代に(25年前?)会社の検診でバリュウムの炭酸を我慢できずにぶちまけ、あの頃は麻酔もしてもらえない再検査の胃カメラでは涙と鼻水で恐ろしい形相になったトラウマがあるので絶対に鼻からがよかったのですが、すでにアラ50 どんな形相になっても怖いものはない!精神で口からのカメラを快諾した理由です

この日の診察代\4820(3割負担)

調剤薬局¥500

 

-エッセイ